ふしじろ もひとのアトリエブログ

『封魔の城塞アルデガン』本編完結しました。

ふしじろ もひと

全三部をそれぞれ前後編に分けて六日にわたりアッブしてまいりましたが、おかげさまで本日の分で完結しました。さほど長くはありませんので、お時間がおありでしたらご一読いただけますと幸いです。

1
2018年8月31日公開済

『封魔の城塞アルデガン』本編の投稿を開始しました。

ふしじろ もひと

今回投稿させていただいたのは全3部のそれぞれを前半後半に分けた6つの部分のうち第1部の前半です。残る5つは8/31までの5日間、いずれも12時ちょうどに投稿予約しました。1回ごとの分量が多めにな...

1
2018年8月26日公開済

付章『ヴァルトハールの滅亡』最終回を投稿しました。

ふしじろ もひと

『遥かなる海辺より』の原型にあたる『鉄鎖のメデューサ』全40章のうち本日は第13章。いよいよこのささやかなお話の完結編となるのは、人魚を殺したばかりに国ごと滅んだヴァルトハールの顛末を少年ロビン...

1
2017年12月29日公開済

付章『ヴァルトハールの滅亡』2回目を投稿しました。

ふしじろ もひと

『遥かなる海辺より』の原型にあたる『鉄鎖のメデューサ』全40章のうち本日は第12章。滅亡の定めに置かれた人魚族についての語りです。

1
2017年12月28日公開済

付章『ヴァルトハールの滅亡』1回目を投稿しました。

ふしじろ もひと

昨日完結した『遥かなる海辺より』の原型にあたる『鉄鎖のメデューサ』全40章のうち第11~13章を、本日から付章としてアップいたします。プロローグとエピローグに登場したロビン少年と、人魚の死の唯一...

1
2017年12月27日公開済

人魚の歌にまつわる小さなお話、更新しました。

ふしじろ もひと

第3部にあたるこのエピローグではその後の人魚の運命を知るプロローグの面々が再び登場し、ルヴァーンの記した思いに倣って残された歌を世に送り出す……という場面で幕を閉じます。 本来これで一応の終わ...

2017年12月26日公開済

人魚の歌にまつわる小さなお話、更新しました。

ふしじろ もひと

今回の更新で第2部にあたる若き音楽家ルヴァーンの手記もいよいよ最後。村を去る直前に知るところとなった村長アギの心、そして人魚との別れの場面です。

1
2017年12月25日公開済

人魚の歌にまつわる小さなお話、更新しました。

ふしじろ もひと

今回の更新は第2部にあたる若き音楽家ルヴァーンの手記の4回目です。人魚の歌のもつ意味を酌み、それが今の思いによりふさわしいものとなるよう助力したルヴァーン。それは彼自身をも変えずにおかぬ行いでした。

1
2017年12月24日公開済

人魚の歌にまつわる小さなお話、更新しました。

ふしじろ もひと

今回の更新は第2部にあたる若き音楽家ルヴァーンの手記の3回目です。ふとしたきっかけでルヴァーンは人魚の歌の意味するところを知り、そして……という場面です。

1
2017年12月23日公開済

人魚の歌にまつわる小さなお話、更新しました。

ふしじろ もひと

今回の更新は第2部にあたる若き音楽家ルヴァーンの手記の2回目です。若きルヴァーンとルードの村の村長、そして人魚との出会いの場面です。

2017年12月22日公開済

人魚の歌にまつわる小さなお話、更新しました。

ふしじろ もひと

今回の更新は第2部にあたる若き音楽家ルヴァーンの手記の1回目です。彼が人魚の歌を求めて大陸を渡る旅に出るまでの顛末です。

1
2017年12月21日公開済

人魚の歌にまつわるお話、こちらでは初投稿です。

ふしじろ もひと

皆様はじめまして。ふしじろ もひとと申します。本日より拙作『遥かなる海辺より』の連載を開始いたしました。完結済みですでにいくつかのサイトには発表もしているものですし、大して長くもないので数日中に...

2017年12月20日公開済