11 / 18

うらたとラリス

うらたは三人を殺め、城の入り口で待っていた。 「うらた王子〜」 「おっ!ラリス!」 ラリスは僕に駆け寄ってきた。 「どうでしたか?うまくいきました?」 「うん。ラリスは?」 「バッチリ!」 「そっか」 「後は踊るだけですね!」 「そうだね」 そして僕たちは、白鳥の湖を練習した。
良い
エロい
萌えた
泣ける
ハラハラ
アツい

ともだちとシェアしよう!