19 / 32

荒野を走り抜ける。 (2019.6.22)

 荒野 荒野 荒野 走り抜けろ 乱雑なガラクタのなかで  嵐が襲う 雷に打たれ 竜巻に抱かれ 一筋の光などない  荒野 荒野 荒野 走り抜けろ 喧騒に呑まれ  熱波が来る 石に(つまづき)き 深く沈む 伸びる手はない  荒野 荒野 荒野 歩いていけ 微風に包まれ  この身に居場所など この足に休息を 嗄れた声を紡げ  荒野に射す月の光よ 焼かないでおくれ  荒野に射す日の光よ 隠れて暮らします  荒野に射す一筋の光 まだ歩くのだ  荒野 荒野 荒野 走り抜けろ 乱雑なガラクタにまみれ  何もない 痛みもない 勢いのまま  荒野 荒野 荒野 走り抜けろ 喧騒が殴りかかっても  寒波が来る 岩を越え 浅く眠る 振り払う手  荒野 荒野 荒野 立ち竦む 悶えながら歌い叫ぶ
良い
エロい
萌えた
泣ける
ハラハラ
アツい

ともだちとシェアしよう!