1 / 5

第1話

放課後異世界倶楽部。 その名前は、不気味な部活として学園中に知れ渡り、部室があるという旧校舎には誰も近づかない。 しかし、周防京(すおうきょう)はその部室に興味がわきこうして旧校舎をさまよっている。 「そこのあなた、ここでなにしてるの?」 声をかけてきたのは、長い黒髪の少女。 「すみません、……ここに放課後異世界倶楽部という部活があると聞いて……」 京の言葉を聞いて、驚愕する黒髪の少女。 「まさか、自分から探してくるなんてねぇ。分かったわ、連れてってあげる!」 少女は京の手を引き、古くなった旧校舎の廊下を歩く。 初めて女子と手を繋いだ京は若干緊張しているのか、額に汗をかいている。 そんな、京の様子など気にもしない黒髪の少女は振り返り 「はい、ここだよ! さあ、中に入って入って!」 少女は強引に京を部室へと連れ込んだのだった。
良い
エロい
萌えた
泣ける
ハラハラ
アツい

ともだちとシェアしよう!