他の作品

目次

これまでのあらすじ
登場人物紹介
第1話 サンライン・ブレックファーストと厄介なお約束。俺が街へと繰り出すこと。
第2話 お喋りクラウスの魔術師論。祭日の街並み。俺が市場で買い物を楽しむこと。
第3話 夜の街の乱闘と、悲劇の1杯目。俺が異国の店でビールを仰ぐこと。
第4話 悲劇の2杯目。俺が痴漢の罪でワンダに追い回されること。
第5話 悲劇の3杯目。俺がやっとトイレに辿り着くこと。
第6話 なおも牢屋にて。俺が檻から出るために、覚悟を決めること。
第7話 屈辱、アンド屈辱。俺がさらなる汚名の危機に晒されること。
第8話 魂獣・ポルコとのどかな昼の街。俺が潜入捜査に乗り出すこと。
【幕間の物語 とある魔術師たちの噂話】
「セレヌの娼婦」
第9話 「サモワール」到着。俺が異世界のジャンクフードを味わうこと。
第10話 「サモワール」第1階層。俺が異国の浴衣に身を包むこと。
第11話 「サモワール」第2階層。甘い夢想と、冬の寺院。俺が新たな「扉」を探すこと。
第12話 快楽と、夢の奥。俺が「扉」を求めて、彷徨うこと。
第13話 ナタリーの秘密の魂獣。俺が魔力の海に浸ったこと。
第14話 魔法の「ま」の字。俺が猫の魔術師と出会ったこと。
第15話 大いなる獣との邂逅。初めての猫語。俺がキスの仕返しをすること。(前編)
第16話 大いなる獣との邂逅。初めての猫語。俺がキスの仕返しをすること。(後編)
第17話 変わらない青と、翠の歌。俺達の前に夜が舞い降りたこと。
第18話 享楽の獣と蒼き姫の加護。俺がさらなる深みへと潜ること。
第19話 魔力の波濤と、溺れる者。俺が熱い決意を胸に秘めること。
第20話 魔術師・リーザロット。俺が愚か者の宴に惑うこと。
第21話 魔術師達の網と海。俺がリーザロットのためにできること。
第22話 戦う魂の獣たち。俺が底無しの扉を開くこと。
第23話 サモワールの空。俺がナタリーと一緒に紡げること。
【番外編 ファンタジック・タカシ①】もう一つの「サモワール」。魔法と幽霊の国の話。
【番外編 ファンタジック・タカシ②】初めてづくしの大冒険。俺が守るべきものとは。
【番外編 ファンタジック・タカシ③】俺の内なる獣と子供。信じたい夢。
【番外編 ファンタジック・タカシ④】魔法の種。

イラスト

教会騎士団精鋭隊隊員 クラウス

レビュー

レビューはまだありません。
最初のレビューを書きましょう!